『堀江貴文のカンタン!儲かる会社のつくり方』の読書感想

 

 ホリエモンの本。HP制作とホスティングで地道に日銭を稼いだという話とか。会社が急成長するとともに、当初メンバーの能力が、会社のサイズにあわなくなっていった話とか。キャッシュインを増やしてキャッシュアウトを減らすのが商売の基本とか。どれもこれも当然の話。そういう当然の話を、定期的に読んで再認識するのが重要かなと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です