Maximaってのがすごい。無料な計算ソフト。

計算ソフトといえば、Mathematicaが有名だが、これって有料なんだよね。同じくらい高機能で無料なMaximaというソフトを発見しました。

基本的な使い方などは、EconWikiのほうに書いてみました(今後の少しだけアップデート予定)。自分自身用の備忘録につくったのですが、みなさん参考にしてください。「Mathematicaって大学でしか使えねぇ」、と嘆いていた方、Maximaに乗り換えたらどうでしょう?無料ですよ!高機能で。僕はもう乗り換えます。

大学の研究室のPCにもインストールされているし、これまでもとりあえず何不自由なくMathematicaを使える環境にあったけど、無料で同じくらいの高機能なものがあるならば、それを使わない理由はありません。

同じ理由で、有料なMatlabやGaussをつかうなら、完全無料なRを使わない理由はあまり見当たりません。(for文のループの処理速度がMatlabのほうが早いとN妻先生が以前おっしゃっていましたが、これが唯一の理由だと思います。ベイズはfor文を多用するから大変だなー、とかおもったものです。)

話はずれるが、学術論文はMSwordではなくTex(無料)が標準になっている。無料ソフトに頼りまくりな大学院生だったなー。おかげで研究費用があまりかからずすみましたが。

Maxima, R, Tex、などなど、無料で高機能なソフトがあります。知らない方は、いつまでもお金を払うのはバカらしいので、さっさと乗り換えることをおすすめします。

「Maximaってのがすごい。無料な計算ソフト。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です