雑記(Scribbling)

『現代語訳 論語』の読書感想

けっこう途中激しい睡魔に襲われたけれど、大人の義務として読みきってやった。あんまり面白くなかったかなー。論語って超名著のはずなのに、なぜでしょう。きっと僕が人間できてないからでしょう。
で、中身。学問して死ぬまで成長しましょう、仁を会得するのは超難しいよ、というところでしょうか。
ちなみに、訳者は有名な齋藤孝さん。『学問のすすめ』の現代語訳もおすすめです。

『現代語訳 論語』の読書感想” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。