『コンサルタントの危ない流儀 集金マシーンの赤裸々な内幕を語る』の読書感想

あまり読んでいていい気分にはなれなかったので、ぱらぱらめくって、途中でやめてしまった。というかなんでこんな本を買ったんだろう。

「顧客側が賢くなれない」からコンサルタントが世の中に必要なんでしょ、ということで、この本はもうこれでおしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です