『知的複眼思考法』の読書感想

うーん・・・あまり好きになれなかった。思考の整理学に似ているのだけど、どっちか一冊だけ読むなら、思考の整理学をお薦めするなー。

国語の授業を受けてるみたいだった。高校時代、国語(現代文)の偏差値が壊滅的だった頃を思い出した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です