資産運用(asset management)

日本の製造業はダメにならない

・・・というポジションで論陣を張ろうと思います。

ちなみに、時の政権にアドバイスしているinfluential economictsの考え方をざっとまとめると・・・

昨年のリーマンショック以降の円高について、円高円高とみんな騒ぐけど、実質で見たら円高じゃないし。2000年代の日本はデフレ脱却すべく超金融緩和政策を行っていたため、実質で見たらば超円安になっていて、それを運よく利用できて輸出で稼いだ製造業が調子良かっただけだよ。これからはそうはうまくいかないよ、外需依存じゃなくって内需成長を考えよう!

こんな感じか。で、これ、僕は間違っていると思っていて、himajinaryさんに概ね同意。

http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20091023/takarabe_on_export

(参考)
今の1ドル90円は、実質で見たら円高ではない、という主張について