実質で見たら1ドル90円でも円高じゃない、とか言っていた人たちはどこに行ったのだろう

タイトルのまま。

現在の相場は、1ドル97~98円あたりを行ったりきたりしている。もうここ二ヶ月くらい、ずっと95円~100円の間にいる。「実質で見たら1ドル90円でも円高じゃない」とか行っていた識者の方々は、ぜひこの(彼らの基準からしたら)超円安を利用して輸出型ビジネスでも起業されて、大儲けしてもらいたいですね。

あまり自分で言うとバカッぽいから書いていなかったが、ここまで自分の予想通りのレートになると、バカと思われてもいいからちょっとは自慢したくなる。

 

やっぱり過剰に円高だと思う

 

今の1ドル90円は、実質で見たら円高ではない、という主張について

 

さらに円安が進んでいるが、これが今の適正レートだと思う

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です