雑記(Scribbling)

『「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55』の読書感想

本書はこの前読んだこの本(『情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 』)と二つの点で類似している。一点目は、「~にしなさい」というタイトル。二点目は、自己管理が下手な人をターゲットに、how to manage your lifeをテーマにしている点。こういう本が今売れ筋なのでしょうね。

一時間くらいで読めてしまうし、価格も安い。ということは中身もそんなに大したレベルではない。「自分は想定読者層には入っていなかったな」が正直な読後感。

中身は、タイトルの通りで、1日30分でもいいから勉強を投資しておくと、チリも積もれば山となって、将来の自分がリターンを得られるよ、ということ。「いい大学に入るために高校生は勉強し、いい会社に入るために大学生は勉強するが、よりよい人生にするために社会人は勉強をしないよね」というところからお話は始まる。勉強と言っても、机に向かって問題集を解くということだけではなく、読書、podcastなども立派な勉強だよ、ってさ。

「時間がない」というどうしようもないいいわけをする大人を想定して、「テレビを見ないようにしなさい」「飲み会にいく回数を減らしなさい」「通勤電車でケータイゲームしてるのはムダだよ」「目標をまず定めて、それを達成できるような道筋を考えなさい」とか、もやは生活指導のレベル(笑い)のことが書かれている。こんな本が売れてるなんて、ダメな大人が多いってことか。

途中で読むの止めようかとも思ったけど「高卒、二流大学卒でも、社会人になってから勉強すれば、簡単に逆転できる」ということを読んで、止めるのやめた。そういう人が読むべき本を、自分も読んでおく必要があるかな、と思ってね。(追記)そして、高卒、二流大学卒で社会人になってからも勉強をする人と、一流大学卒でも社会人になってからは勉強をしない人では、前者が必ず勝つ、と。僕もそう思うが、問題は高卒、二流大学卒の人のマインドをどうやって変えるかだと思う。この点も、今後考えるべきテーマにしよう。

『「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55』の読書感想” への2件のフィードバック

  1. 大学4年生生の者です。
    いつも楽しく拝見させていただいております。
    元々は大学院生という検索でこちらのブログをたまたま見つけたのですが、過去の記事も読ませていただきとても僕の参考になっております。
    なにが参考になっているかといえば、danielさんが向上心を持って幅広い勉強をされている姿勢です。日々の研鑽によって人生の質を向上させていこうという姿勢にとても共感を覚えました。
    書評もかなり参考にさせていただいておりますが、danielさんの仕事感などももっともっとエントリしてほしいなと思います。
    また今日の世界経済への感想なども聞いてみたいところですが。
    とにかく、直接会ったわけでも何でもないのですが尊敬してます。これからも頑張ってください。

  2. なんだか色々とほめていただいてありがとうございます。
    仕事観、世界経済についてですかー。そういえば最近は本の読書感想ばっかりですね。少し時間のあるときに書いてみます・・・。

コメントは受け付けていません。