『効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法』の読書感想

けっこう僕自身もいろいろな局面で,ITをいかに使えば効率を最大化できるかをよく考える.しかし,この著者に比べたら僕なんてまだまだ甘いな.とにかく,ありとあらゆるツールを使って,どうやったら知的生産効率をアップできるか,常に徹底的に考え続けているような人.そんな著者の経験に基づく効率アップのノウハウが,たった1575円で読めるのは,かなりお買い得.

ITの話ばっかりではなく,なんというか,生活テク満載.例えば昼食の時間をうまく使って,ランチミーティングで人脈を広げよう,とか.待ち合わせを本屋にすれば,わずかな待ち時間で読書できて一石二鳥,とか.読書できない移動時間は,(iPodとか使って)耳から情報を取るようにしよう,とか.酒タバコは脳を麻痺させて効率を下がるからやめたほうがいい,とか.体力が大事だから,健康的な食事とってちゃんと寝よう,とか.このように細かい効率アップをいくつも心がけているので,著者は毎日6~7時間寝ているけれど,毎月50~100冊くらいの本を読めているらしい.

当たり前のことが書かれているわけだが,ほとんどの人はこれらのほとんどを実践できていない.「効率アップ」,「自分をグーグル化する方法」という表現にビビっときた人は,must read.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です