情報技術(IT)

青空文庫やるな

http://www.aozora.gr.jp/index.html

今日,「インターネットの電子図書館,青空文庫」なんて存在を知った.本が無料で読める.シンジラレナーイ.

たとえば,

http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person148.html#sakuhin_list_1

夏目漱石の本がすべて,無料で読める.無料だよ.なんで今までこの存在知らなかったんだろう.

現実には,こういうサイトが存在したとしても,本は紙媒体で読むほうが便利だから,きっとこれからも人間は本という形態で文学作品を楽しむのだろう.(PC画面は目に悪いから長時間読めるものではないし,かといってプリントアウトするコストを考えたら,本という形態の商品を購入したほうが安上がりだから.)

それでも,著名な文学作品の内容がデジタル化されて,ネット上を漂いGoogle検索に引っかかるようになっている,この状況が感動的.

ネットはネガティブな面も含んでいるけど,こういうサイトを知ると,ポジティブな将来しか頭に浮かんでこない.