『数学的センス』の読書感想


うーん,イマイチだったな.『不完全性定理―数学的体系のあゆみ』を書いた野崎昭弘氏の本ということで読んでみたんだが,あまりおもしろくなかったです.『不完全性定理―数学的体系のあゆみ』は文句なく面白かったけど.
著者が脈略なく雑談している感じで,あまり言いたいこともよくわからない.これを読むのだったら,『不完全性定理―数学的体系のあゆみ』を二回よんだほうが良かったな.こういうこともあるさ.

「『数学的センス』の読書感想」への1件のフィードバック

  1. ふ~む。最近どくしょしてない。。--
    そういえば今日同期の女の子が為替の本貸してくれた☆
    かわせ。。ってなんだ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です